複数の学位授与機関が関わる学位についての参照文書

標準
ホーム大学への支援共同学位の公正な認知

コメント(解説):複数の学位授与機関が関わる学位プログラムの質を保つために、教育機関はどのようなことに気をつけるべきでしょうか。イギリスの質保証機関QAAは、こうした学位プログラムを提供する教育機関が直面し得る課題をまとめ、考えられる対応策を提示しています。イギリスの高等教育機関を念頭に作られていますが、ジョイントディグリーやダブルディグリー課程提供の際は日本の大学関係者も知っておきたい内容になっています。


正式名称
Characteristics Statement: Qualifications involving more than one degree-awarding body

(299KB, PDF)

実施主体
QAA(英国高等教育質保証機構)

発表年
2015年

概略
QAAが第三者評価を行う際に参照するクオリティ・コードの補足文書として、複数の学位授与機関が関わる学位に対する考え方をまとめたもの。少なくともイギリスから1機関が参加する共同教育プログラムを対象に、複数機関による学位授与が見られるようになった背景、学位の分類、プログラムの質を保つために留意すべきことが記載されている。

続きを読む